カナダ留学すると世界が変わる

  • カナダ留学で都市選びをするときのポイントは

    • カナダ留学ではバンクーバーやトロント、モントリオールやビクトリアなど、さまざまな有名都市の中から好きな滞在地を選べます。
      冬季オリンピックがよく開かれるため、日本人にも馴染みのある都市がちらほらあるのがカナダ留学の特徴でもあります。
      ですが、有名どころが多すぎて、どこを選べばいいのかは難しい問題となります。カナダ留学の際には、どのようにして都市選びをすればいいのでしょうか。

      そのポイントは、気温にあります。



      カナダは北国であって、冬の寒さはかなり厳しいです。
      都市によっては、平均気温がマイナス10度にもなることがあるので注意です。比較的寒さが穏やかなのが、ビクトリアです。



      ビクトリアは、冬でも平均気温が5度ほどありますから、あまり寒さは気になりません。


      暖かいと健康管理もしやすくなるので、非常にオススメができます。


      夏の平均気温については、あまり考える必要はありません。どこも20度前後なので、とても過ごしやすいです。

      できればカナダには暖かい時期に留学をしたいものですね。

      ただ、ビクトリアは都市としてはそこまで大規模ではなく、日本人が通える語学学校の数も限られてきます。

      バンクーバーやトロントなら、寒くはありますが学校の数には困ることがないので、一長一短だと言えます。

      現地でアルバイトをしたいときにも、大きな都市はそれだけ有利になるはずです。


      ワーホリで滞在するときには、バンクーバーやトロントはオススメできる都市になります。